【ポイントサイトなし】中高生でもできる副業とは

ビジネス

現在、中学二年生でwebライター&ブロガーをしているDaiと申します。

最近中学生でお金を稼ぎたいなぁと思っている方は多いと思います。
実際僕の周りにも「お金稼ぎたい!」「早く高校生になってバイトしたい」っという方がたくさんいます。ということで僕がオススメする中学生でもできる副業を紹介していきましょう!

中学生でもできる副業はどれぐらいあるの?

 

中学生でお金を稼ぐと言っても稼ぐための勉強はしっかりしないといけません。最初から何もしないでお金だけ稼げるほど世の中甘くないですからね。
ですが、比較的簡単に始められる副業はあります。例えば…

・Webライター
・ブロガー
・LINEスタンプを作って売る

などが挙げられます。他にもプログラマーなどがありますが正直難易度が高いため、あまりオススメできません。もしプログラマーやってみたいと思う方はセミナーに参加して勉強するといいと思います!

webライター

webライターというのは、「サイトの記事を書く人」のことを言います。相手から依頼された文字数、書き方などの条件に合わせて記事を書いた分報酬がもらえるというお仕事です。また、中高生でも簡単に始められるため、最初に始める副業としてもオススメです。

【徹底解説】未経験からのwebライターの初め方とは?
webライターになりたい人必見!!これからwebライターになりたい、なろうかなと思っているけど何から始めたら良いかわから無いという人のために今回は、僕がwebライターになると決めて仕事が取れるようになったまでの方法を詳しく説明して行こうと思います!

ブロガー

ブロガーというのは、簡単にいうとブログを書いている人です。サーバーを借りて自分で記事を書きそこに広告などを貼り、収入得るという仕組みになっています。ブログは、結果が出るまでに時間がかかるため途中で挫折する人も多いですが、それで成功すると社会人になっても会社で働くことなく生活できるかもしれませね!

LINEスタンプを作って売る

絵が上手な人などは、この副業があっているかもしれません。あなたが普段使っているLINEのスタンプを作って売ってみましょう!でも、スタンプ作るのって難しそう…と思っている方、大丈夫です!!LINEにはLINEスタンプメーカーと言ってLINEスタンプを手軽に作れるサイトがあるんです。下のリンクから飛べますのでぜひ作って売ってみてください!

LINEスタンプメーカー
さくっと、わくわく、スタンプつくり。

コメント